Parent Voice保護者の声

諦めずに接してくれる先生に親も自信をつけさせてもらいました

20160713_19
  • 鬼頭 怜士(れお)ガブリエルくん
  • 4歳
  • 2015年11月入会

シャイで内弁慶な上に引っ込み思案。人見知り、場所見知りが激しく、外ではママのそばから離れない子だと話すお母様。ここまで内気な性格の言葉が並ぶ子はどんな子だろうとレッスンを見てみると…。あれ?普通にレッスンを楽しんでいます。でも、ここまで来るのは本当に大変だったと苦笑いで話すお母様。今でもレッスンが終わると「ママー、今日はなんで一緒にいてくれなかったの?」と怒るそうです。笑

Q

レオくん楽しそうにレッスン受けていますが、ここまでが大変だったとか。想像つきませんが、どのような感じだったのですか?

A

最初はみんなの練習に入れず、10回以上見学しているだけでした。こんなのは、うちだけじゃないかしら?と心配になるほどでした。そのまま数ヶ月が経ち、まだみんなと一緒にできない息子を見た時に、もう無理なんじゃないかと諦めていたほどです。泣いて自分の元を離れない息子に私自身も自信をなくし、めげそうになっていましたが、毎回子供の目線で優しく接してくれる先生達に助けられていました。ハヤト先生に「ある時子供にも突然スイッチが入る時があるから大丈夫ですよ。」と言われ、その言葉に救われていた感じです。そこから、私も子供と一緒になってコートの中に参加し、繋ぐ手からヒモに変え、ここ1ヶ月くらいですかね。ようやく1人でレッスンができています。こんなに先生が諦めずにずっとポジティブに接してくれるところを私は他に知らないので、先生に感謝しかありませんね。

Q

ここの英語サッカースクールに通われて、レオくんの変化は大きかったですか?

A

ここまでの道のりが長かった分、こうやって楽しそうにレッスンをする息子を見るだけでも成長を感じます。英語に関しては、正直まだちゃんとレッスンを受けられるようになって1ヶ月くらいですので、身についているかどうかはわからないのですが。笑
うちはパパがドイツ人なのでパパとはドイツ語、私とは日本語。私達夫婦の会話が英語と日本語なので、英語を普段から聞いているというのもあって、抵抗があるわけではありませんでしたしね。ただここの英語サッカースクールに通う前に他の英会話スクールに通ったこともあるんですけど、そこでは泣いてしまってまったくできなかったのですが、ここでは体を動かしながら楽しんでやっているので英語の吸収が早いかもしれないですね。お友達も一緒で、遊びの延長のような感覚なんでしょうね。

20160713_18
Q

最後にここのスクールの魅力があったら教えてください

A

先生達の素晴らしさに尽きると思います。毎回同じように子供の目線に立って、優しくポジティブに接してくれています。子供が自発的にやりたくなるような対応をしてくれたのが大きかったですね。先生達がどんな教育を受けているのか知りたいくらいです。笑