Parent Voice保護者の声

諦めずに何度でも挑戦することをサッカーと英語の両方から学んでいます

20160713_29
  • 坂井瑛(ひかる)くん
  • 3歳
  • 2016年5月入会

よく笑い、体を動かすことが大好きな子だと話すお母様。人懐っこい笑顔で先生に話しかけているのが印象的です。英語のレッスン中も先生の膝に座り、休憩後も先生の所へダッシュ。

Q

まだ英語サッカースクールに通い始めて2か月と伺いましたが、ひかるくん先生に慣れていますね。

A

ひかるは先生のことが大好きなんですよ。お兄ちゃんのように思っているのでしょうね。ここの先生達は毎回子供の目線に合わせ、ちゃんと話を聞いてくれるんですよね。なので、ひかるは毎週この英語サッカースクールに来る時間を楽しみにしています。

Q

ひかるくんをこの英語サッカースクールに入れたきっかけは何ですか?

A

ひかるの通う保育園には園庭がないので、思いきり体を動かす習い事をさせたいと思っていたのがきっかけでした。パパがサッカー好きなので、サッカースクールを探していたのですが、英語サッカースクールを知って、英語とサッカーの両方をできるのはいいと思い体験に来てみて2つのポイントに惹かれました。1つ目は、本人が英語を理解していなくても、先生達が何回も英語で話しかけている姿でした。そして、2つ目はゴールの練習中1回でシュートを決めさせてくれないという所。先生達がゴール前で「One more, One more」と何回もシュートをさせる姿を見て、これは「人生、何事も甘くないんだぞ」ということを学べるなと思ったんです。諦めずに何度でも挑戦するということは、この先何においても大切なことだと思っていて、それをこんなに小さな頃から学べるということは良いことだなと思いました。それに1番は本人が楽しそうにやっているので決めましたね。

20160713_24
Q

ひかるくんは英語をどこかでやっていたことはあるのですか?最初英語に戸惑ったりしませんでしたか?

A

ひかるの保育園で英語のクラスがあるので英語には触れているのですが、保育園で本人が興味を持っているという感じではありませんでした。でもここでは大好きなサッカーをやりながら英語を使っているからか、楽しんでやっています。遊びの延長だと思っているのでしょうね。

Q

外資系の会社でフルタイムでお仕事をされているというお母様も、英語の必要性にかられ、毎朝4時からオンライン英会話で勉強をされていらっしゃっているそう。会社からこの曜日だけは、ひかるくんの送りに間に合うよう早上がりを受け入れてもらったと伺い…

A

会社にこういうのがあるので子供を通わせたいと相談したら、良いコンセプトだと2つ返事でOKをもらえました。笑 会社から早退許可を得てようやく通わせられるようになりましたね。自分も英語を毎日やるようになって、継続性の大切さを実感しているので、子供が自ら楽しく続けられるということは良いことですよね。それに、フルタイムで働いていると実は、子供とじっくり向き合う時間ってあんまりないんです。何かをしながら子供の相手をしているということが多く、私にとってもこの1時間のレッスンが、ひかるとしっかり向き合える大切な時間になっています。忙しい中のストレス発散にもなっているのか、癒されています。

Q

最後にここのスクールの魅力があったら教えてください

A

子供の躾も教育も何事も継続だと思っています。ここの先生方は諦めることなく子供たちに接してくれ、楽しい雰囲気でたくさんの英語のコミュニケーションを学ばせてくれます。体験は中に入れるまで何度来ても平気なので納得するまで通うのも良いと思います。通うとここの英語サッカースクールの良さがわかると思いますよ。