MENU

保護者の声Parent Voice

飽きないプログラムに子供達も集中してレッスンを受けています
20160713_02
  • 川口 陽大(あきひろ)くん
  • 5歳
  • 2016年4月入会

あきひろくんのことを警戒心の強い性格だと分析するお母様。最初は外国人の先生を警戒していたとか。今ではここのスクールが大好きで楽しんで通っているようです。初めてシュートを決めたのは、パパがたまたま見に来ていていた時で、その時の喜びようは大きかったそう。今日のレッスンでもシュート!! 決めていました。

Q

あきひろくんをここの英語サッカースクールに入れたきっかけは何だったのでしょうか?

A

入会は先生が決め手でした。子供の目線で向き合っていて、こんなにも目が行き届いているところは他にはないと思ったんです。それにいつも大きな声で褒めてくれるので、スクール全体にポジティブな空気が流れていて、とても良い環境だと感じました。他の習い事にも行っているので比べると、叱らないところっていうのは他にもあるんですね。でも、そういうところはグチャっとしてしまうんですよ。苦笑 ここは躾や礼儀に関してもちゃんと教えてくれています。子供同士が揉めても、決して怒るという方法ではなくて、諭すという方法で丁寧に対応してくれているのを見て、とても良いなと感じました。

20160713_01
Q

ここの英語サッカースクールの理念に「怒らず、諭す」「けなさず、褒める」というのがあるので、指導者は徹底しているのですよ。

A

そうだったんですね。子供を褒めるということは大切なことだとわかっているのですが、親だとついつい怒ってしまうんですよね。ダメだと思っているんですけど、なかなかできないことだと思うので、ありがたいです。

Q

幼稚園のお子様を持つ親御様の中には1時間のレッスンを集中してできてるかどうか心配される方もいらっしゃると思うのですが、あきひろくんはどうでしたか?

A

今までにあきひろが飽きているのを見たことがありません。毎回同じことをやるわけではなく、いろんなゲームをやっているからでしょうかね。少しずつ応用になっていたりして、飽きさせないプログラムが考えられているなと感心してしまいます。見ている親も楽しみにしているんですよ。

やってみたい!参加させたい!!
と思ったら今すぐに

体験申込み