MENU

保護者の声Parent Voice

度胸と自信がついてきているのを感じます
20160713_30
  • 寺島千瑛ちゃん(てらしまちあきちゃん)
  • 5歳
  • 2015年10月入会

先生の言うことを良く聞き、他の子の面倒も見るお姉さんタイプの千瑛ちゃん。レッスン中もしっかり先生の話を聞いてサッカーも英語レッスンも真剣そのもの。

Q

もう少しで1年くらい通われていますが、ちあきちゃんが泣いてしまったことや、1時間のレッスンに集中できなかったことはありますか?

A

それがないんです。楽しいのか、遊びだと思っているのか…勉強とは思っていないようです。笑
ただ、時々英語が難しく感じるようで、家に帰ってきて今日は難しかったと言っています。でも難しく感じるということは、一生懸命理解しようとするからこそだと思っているので、英語にもサッカーにも興味を持って臨んでいるということが、まずは嬉しいところですね。
好きなことに一生懸命取り組むことが上達への近道になると思っているので、まさにここはぴったりでした。それに、先生達が褒め上手だと思います。褒めてのせて伸ばしてくれるので、気持ちよくレッスンを受けられているようです。

20160713_31
Q

本当ですね。子供達がみんな楽しそうにやっていますよね。それに先生達も楽しそう。英語サッカースクールに通いだして、何か印象に残っている出来事はありますか?

A

実は、ちあきは喘息持ちで幼稚園をお休みしたことがあったんです。でも夕方になり本人がどうしても英語サッカースクールには行きたいと言い出しまして…。親としては心配だし、今日はお休みしようと言ったのですが、本人が聞かず見学だけでも行きたいと。
症状も少し治まってきていたので、ユニフォームを着て見学だけという約束で行ったんです。そのことをハヤト先生にお話ししたら、ハヤト先生も小さい頃に喘息持ちだったというお話しをしてくださって、ちあきの体調に気を配り、うまく調整させながらその日のレッスンに参加させてくれました。もちろん走るなど体を使うところはお休みさせるのですが、座って行う英語レッスンにはちゃんと参加させてくださったので、本人は大喜び。その「休まなかった」ということが、ちあきの自信にも繋がったようです。親としても先生達の配慮に感謝する出来事となりました。

Q

包容力のある先生達に出会えて幸せですね。

A

先生達には本当に感謝ですね。サッカーといえば男の子という印象ですが、ここの英語サッカースクールは先生達の目配り、気配りが行き届いているので女の子でも安心だと思います。

Q

最後にここのスクールの魅力があったら教えてください

A

ちあきにはお受験のための習い事ではなく、サッカーメインでもない。とにかく体を動かして思い切り遊ぶ時間を作ってあげたいと思い、ここの英語サッカースクールに入会しました。ここの先生達は楽しい雰囲気を作るのがうまく、体を動かしながら英語が学べるとても良いスクールだと思います。未就学の子供達にとって、音のリズムで英語を学べるのも良い空間ですよね。それに外国人の先生と英語でコミュニケーションをとっていることが、知らず知らずのうちに度胸と自信につながっているように感じます。

やってみたい!参加させたい!!
と思ったら今すぐに

体験申込み